カテゴリーから選ぶ
カテゴリーから選ぶ
ニュース |2020.07.22

エコキャップ運動、今年は集会用テント
市商議所女性会が花水小に寄贈

タグ

 市内の女性経営者らによって組織される平塚商工会議所女性会(鳥山優子会長)らが、市立花水小学校に集会用テント1張り(3.6m×5.4m)を寄贈するとして市役所を訪れた。
 今年で40周年を迎える同会は現在106人の会員らが活動している。2013年からは本格的にエコキャップ運動を開始し、今回の寄贈もその収益で実現した。昨年までは市民病院、市役所、美術館などにさまざまな形状、機能の車椅子を寄贈してきたが、市内施設には十分に行き渡ったため、今年度からはテントに。6年間で約880kg、44万個ものキャップを集めるなど、同運動へ積極的な協力をしてきた花水小が寄贈先に選ばれた。
 鳥山会長は「運動会などイベントのときには近隣自治会から借りるなど、テント集めも大変と聞いている。暑さ厳しい折、子どもたちの健康を考え、安心して学校行事を行なってもらいたい」と話していた。

タグ
facebookシェア twitterシェア lineで送る
オンラインマガジン

湘南ローカル情報を日々更新中!

湘南ジャーナルDB 湘南のお店情報をまとめて掲載!
湘南ジャーナル まちナビ 最新情報

湘南のお店情報をまとめて掲載!

スタッフブログ

編集部情報を毎週更新でお届けします。

運営からのお知らせ

PAGE TOP