カテゴリーから選ぶ
カテゴリーから選ぶ
ニュース |2020.10.28

平塚ライオンズクラブがオゾン除菌装置を贈呈
社会貢献事業「フィッシャーマンズ・エイド」で購入

タグ

 平塚ライオンズクラブ(村田泰幸会長)は10月14日、社会貢献事業「フィッシャーマンズ・エイド」で購入したオゾン除菌装置5台を柳町保育園(草柳悦子園長)に寄贈した。同事業は釣りを趣味とするメンバーが釣り仲間に呼びかけて実現したもの。乗船客から1,000円以上の寄付を募るとともに、船宿からも乗船客1人あたり1,000円の寄付をもらった。さらにマッチングギフトとしてクラブが寄付金を上乗せしたという。10月4日に初開催し、今後も定期開催予定。クラブでは「ただ寄付をするだけでなく、一般の人を巻き込む新しい奉仕の形」と話す。除菌装置は、低濃度オゾンを利用したもので、新型コロナにも効果があるとされる。

【写真】寄贈に訪れたメンバーと草柳延長

タグ
facebookシェア twitterシェア lineで送る
オンラインマガジン

湘南ローカル情報を日々更新中!

湘南ジャーナルDB 湘南のお店情報をまとめて掲載!
湘南ジャーナル まちナビ 最新情報

湘南のお店情報をまとめて掲載!

スタッフブログ

編集部情報を毎週更新でお届けします。

運営からのお知らせ

PAGE TOP