カテゴリーから選ぶ
カテゴリーから選ぶ
ヘッドライン |2012.08.17

今年も海でやります!平塚出身アーティストによるイベント「BAGUS」

タグ
 毎年8月に湘南ひらつかビーチパークで開催されているフリーライブとビーチクリーンのイベント「BAGUS」。今年で5回目を迎える同イベントは、メンバー全員が平塚市出身かつ在住で、湘南を中心に活動を広げているバンド「slowfood」により主催されてきたもの。音楽・海・平塚を愛する彼らならではの想いがつまったイベントが今年も開催される。
○憧れから
「イベントを始めたきっかけは先輩バンドがやっているような野外ライブを自分たちもやりたかったから。憧れたんですよね。でもせっかくやるなら大好きな地元平塚で、大好きな海でやりたいと思った」と主催であるバンド「slowfood」のボーカル・亮介さんは言う。
「大好きな平塚と海のために自分たちにできることからやっていこう」との想いから、企画・営業・運営など全て手がけてきた。しかし、イベント開催は簡単なことではなかった。公共施設ならではのルールをクリアすることやスポンサーに協賛金を募るなど、慣れない「仕事」に苦労したという。
○仲間と
「最初はやりたい気持ちだけで始めたけど、続けていくうちにこのイベントでしか会えない友達や楽しみにしてくれている仲間、毎年協賛してくれているスポンサーの皆様の想いなど、応援してくれている人たちが増えていることを実感しています。正直準備は大変なんですけど、来てくれた人たちが楽しそうにしている姿を見たら、苦労も全て吹っ飛んで『やってよかった!』って毎回思うんです」と亮介さん。
イベントはフリーライブからスタートする。「出演アーティスト達は湘南や横浜などで活動する人が多いです。自分たちが見たい人や、一緒にやりたい人を誘っています」。またライブと同時に、ライブペインティングパフォーマンスも行われる。全ての演奏が終了した後は、出演者・スタッフ・お客さん全員で海岸のゴミを拾う。
一昨年からは、市内で活動する地域活性化ボランティア団体の「Revolutions」もスタッフとしてビーチクリーンを手伝ってくれることになったという。「仲間やお客さんに助けられて5年目を迎えられています」
○願い
「自分や仲間たちが大好きな海をみんなでキレイにしたいと思った。でもビーチクリーンのやり方がわからないと言う人が多いので、このイベントを通してビーチクリーンって簡単なことだということを伝えたいです。音楽好きな人たちがイベントに来て『海をキレイにしたい』という意識を持ってもらいたいという想いからこの形のイベントになりました」と亮介さんは今後の意気込みを語る。「目標は拾うゴミのない海にすることと、平塚の海全体で音楽フェスティバルをすることです」
▽日時 8月19日(日)11時30分~17時
▽会場 湘南ひらつかビーチパーク
▽入場 無料

タグ
facebookシェア twitterシェア lineで送る
オンラインマガジン

湘南ローカル情報を日々更新中!

湘南ジャーナルDB 湘南のお店情報をまとめて掲載!
湘南ジャーナル まちナビ 最新情報

湘南のお店情報をまとめて掲載!

スタッフブログ

編集部情報を毎週更新でお届けします。

運営からのお知らせ

PAGE TOP