カテゴリーから選ぶ
カテゴリーから選ぶ
ヘッドライン |2020.04.17

この地の桜がもたらすものは

タグ

暗闇で見えない足元のはるか上に、薄桃色の桜が輝いているのが見える。
先行き不安なこのご時世にも、きっと輝く時が来るはずだ。

「桜が咲いたよ」
“桜”ほど、日本人が待ちわびる花もないだろう。
そんな心待ちにした桜が、この地に咲き誇る時がやってきた。

撮影/山中基嘉  撮影地/渋田川 鷹匠橋付近

“桜”が思い出させた記憶

――昭和54年、春。
「ううう……」
どこからか聞こえる苦しそうなうめき声とともに私は目が覚めた。
山口県防府市富海という、その地域では海水浴場として知られていた所に、前年秋に転校してきた広島生まれの私。そこに、今は他界してしまった祖母が一人で住んでいた。出産後に体調を崩した母が、生まれてすぐの私を祖母に長い間預けたことがあったので、転校してきたばかりの私にも何だか懐かしい感じがする、心から安心して過ごせる土地だった。
転校してきたばかりの私は、すっかり昔からの仲のような付き合いになった友人たちと一緒に、お寺の境内でいつもの鬼ごっこをしていた。友人の一人が鬼の役で、私は一目散に逃げていた。逃げ道がなくなりそうな私の目に映ったのは、1本の大きな桜の樹。幹は太く、ゴツゴツした表皮は足を掛けて登るに充分。迷うことなくその樹に突進し飛び移り、大きく張り出した太い枝へ中腰のまま進んだ。
次に私に残っている記憶は、仰向けの私を友人たちがのぞき込んでいる冒頭のシーンだった。

「今ちゃん、大丈夫?」
「死んどりゃせんよね!?」
自分の発したうめき声の後に見えてきた友人たちの顔を見つつ、彼らの声を聞いた私の目がうっすら開いた。
「ああ、ワシはあの桜の樹から落ちたんか。こりゃ、婆ちゃんに心配かけるのぅ……」と思った。
胸の痛みが激しくてヨロヨロしながら立ち上がった私の目に、さっきまで登っていたはずの桜の樹がぼんやり映った。鬼ごっこのたびにいつも見ているあの桜の樹だった。
「あ、ワシ死んだんか? でも、いつも見とる樹とおんなじ樹が見える……一回死んだんかも知らんけど、今は生きとるゆうことじゃろか」
その後、あの時のことを友人に聞くと、私は樹から落ちてから全く動かず、少ししてからうめき出したそうだ。民家の2階ほどの高さから、胸を下にして落下した私の肋骨は折れていて、やはり祖母には大変な心配をかけてしまった。

桜は“再生の樹”と言われる。
数日の間だけ美しく咲き、短い間に日本人の心に希望や勇気を与えてくれる存在。咲いては散り、咲いては散り……それは何百年も続き、1年のうちの数日というはかないその時にさえ、桜と関わった人の記憶に確実に残る存在なのだと思う。
今年も平塚に桜が咲いた。
この地に住むあなたの心に浮かぶ記憶はどんなものだろう? また今年、そして来年の桜があなたの心に残すものが、暖かいものでありますように。

――湘南ジャーナル編集長 今坂純也――

この紙面を手に取っている今がまさに満開の時。
残念ながら桜を見られない皆さんへ、この写真を贈ります。

各エリアの最新桜情報は下記まで
平塚市 http://www.city.hiratsuka.kanagawa.jp/kanko/page-c_01096.html
大磯町 http://www.town.oiso.kanagawa.jp/isotabi/look/shizen/hana.html
二宮町 https://shonan-ninomiya-kankou.com/flower/sakura/

桜を“味覚”で味わいたい人へ
さくらフィナンシェ 194円
桜の葉を練り込んで焼き上げた一品。桜の塩漬けの甘じょっぱい味わいにファンが多い。
パティスリーせぱまる ☎︎0463-23-0374 平塚市松風町10-12

さくらの上生菓子 240円
練り切りあんで春の風物詩を表現。一つひとつ真心込めた一品は数量限定。
三秀堂 ☎︎0463-31-6120 平塚市見附町17-21

さくらどら焼き 220円
表面の桜の塩漬けに加え、桜あんと求肥を挟み込むなど店主のこだわりが光る。
湘南創菓 菊毬本店 ☎︎0120-301-693 平塚市花水台29-6

さくら餅(こしあん・つぶあん) 各150円
桜の葉の塩漬けでくるりと包んだ定番の味を丁寧にしっかりと。売れ筋はつぶあん。
井筒屋 ☎︎0463-55-0053 平塚市田村6-4-14

さくらのまりえ 220円
創業以来の定番に「さくら」が登場。生地に桜の葉を、クリームに桜あんを練りこんだ。
アンセプス本店 ☎︎0463-51-6721 平塚市花水台32-3

(価格はいずれも税込)

タグ
facebookシェア twitterシェア lineで送る
オンラインマガジン

湘南ローカル情報を日々更新中!

湘南ジャーナルDB 湘南のお店情報をまとめて掲載!
湘南ジャーナル まちナビ 最新情報

湘南のお店情報をまとめて掲載!

スタッフブログ

編集部情報を毎週更新でお届けします。

運営からのお知らせ

PAGE TOP