カテゴリーから選ぶ
カテゴリーから選ぶ

「リトアニアウィーク2020」を開催!
2015年の映画『杉原千畝』を限定上映、参加者募集中

タグ

 東京2020オリンピック・パラリンピックに向けて平塚市のホストタウンとなっているリトアニア共和国の魅力を広く発信するイベント「リトアニアウィーク2020」が11月17日から開催される。スタンプラリーや、YouTubeなどを活用したオンライン講座などを実施。現在、イベントの1つである映画『杉原千畝』の上映会への参加者を募集中だ。
 杉原千畝(1900-1986)は日本の外交官で、第二次世界大戦中にリトアニアのカウナス領事館に赴任。欧州各地から逃れてきた多くの難民、特にユダヤ系難民に、外務省の命令に反して「命のビザ」とも言われる大量のビザを発給し、救ったことで広く知られており「東洋のシンドラー」などとも呼ばれる。その功績から、リトアニア国内では最も有名な日本人の1人だ。今年は杉原千畝生誕120年の節目の年であるとともに、「命のビザ」発給から80年という年でもある。リトアニア国内でもさまざまなイベントが催されたという。
 映画『杉原千畝』はそんな彼の生涯を描いた作品。彼を知る入門としてもぴったりだ。未視聴の人も、何度か見たという人もぜひ改めて、彼の功績に触れる機会にしてもらいたい。
 その他のイベントについては平塚市のHPで詳細を公開中。料理、アート、セミナーなどさまざまなイベントが用意されているのでぜひ参加しよう。。

平塚市ホームページ「リトアニアウィーク2020」
http://www.city.hiratsuka.kanagawa.jp/olypara/page20_00042.html

映画『杉原千畝』上映会

  • 日時:11月22日(日)14時~17時(開場は13時30分)
  • 会場:シネプレックス平塚(OSC湘南シティ内)
  • 上映作品:杉原千畝(2015年12月公開、配給:東宝、上映時間:139分)
  • 対象人数:平塚市在住、在勤、在学の方 180人
    ※新型コロナウイルス感染予防対策に賛同いただける方に限ります。
  • 参加料金:無料
  • 申込方法:オリンピック・パラリンピック推進課へ電話またはメールで氏名、住所、電話番号を添えて申し込む。(1組4人まで申し込み可能)
  • 申込期限:11月13日(金)(応募者多数の場合は抽選)

【新型コロナウイルス感染予防対策】

  • 当日受付にて、アルコール消毒液による手指消毒と検温を行ないます。(37.5℃以上の方は入場できません)
  • 会場内では必ずマスク着用し、会話はお控えください。
  • 会場内における食事はできません。(飲み物のみ可)
  • 会場内への入退場時は密集を避けていただくようご協力ください。
  • 発熱または風邪の症状がある方、また、開催日より過去14日以内に新型コロナウイルス陽性の方や政府から入国制限、入国後の観察期間を必要とされている国、地域等への渡航ならびに当該在住者との濃厚接触がある方は参加できません。
  • 同居家族や身近な知人に感染の疑いがある方は参加できません。

(C)2015「杉原千畝 スギハラチウネ」製作委員会

タグ
facebookシェア twitterシェア lineで送る
オンラインマガジン

湘南ローカル情報を日々更新中!

湘南ジャーナルDB 湘南のお店情報をまとめて掲載!
湘南ジャーナル まちナビ 最新情報

湘南のお店情報をまとめて掲載!

スタッフブログ

編集部情報を毎週更新でお届けします。

運営からのお知らせ

PAGE TOP