カテゴリーから選ぶ
カテゴリーから選ぶ
Labas! Hiratsuka |2021.07.21
NEW

チェカナビチューテ・ラサの「Labas!」Hiratsuka
vol.9 自然と静けさがある平塚いいな~

タグ

(トップ写真)ポピーと花畑の中心の木

2020年10月から国際交流員として平塚市に着任したリトアニア人、チェカナビチューテ・ラサさん。彼女が見て、聞いて、体験した平塚の「いいな〜」をレポート!
 

 街の喧噪から逃れて静けさが欲しくなった時、「吉沢八景」の「霧降りの滝」や「ゆるぎの丘」がおすすめです。アクセスとしては、平塚駅からバスに乗り、「中沢橋」で下車、「中吉沢の池」からスタートします。池に沿って登っていき、ジャングルのような緑の中、木でできたステップや小さな橋があるくねくね道を進むと、「霧降りの滝」に到着します。普段は静かな滝ですが、大雨の翌日にはパワフルな流れになり、かつて「魔王の滝」と言われていたそうです。リトアニアの森の中の小川と似た雰囲気で、滝の音や周りのぬれたコケや石にわび・さびを感じ、非常に癒されます。
 「霧降りの滝」を過ぎると、多くの木々に囲まれた休憩所があります。そこからしばらく登り続けると、ジャングル感から少しずつ景色が変わって、野原に出ます。そこが、「ゆるぎの丘」です。「ゆるぎの丘」から左手には大山と丹沢、右手には横浜や特に天気がいい時にはスカイツリー、さらに下がると富士山まで見られます。
 「ゆるぎの丘」に向かうコースはハイキングに人気があるそうです。ルートはいくつもあります。広いところですから、ゆっくり楽しめますよ。スケッチにも、ただボーっとするにも、最適です。平塚の宝だ~。

 


くねくね道

穏やかな「霧降りの滝」


「ゆるぎの丘」からの景色

 

 

アクセス情報はこちら→http://www.city.hiratsuka.kanagawa.jp/kanko/page35_00106.html

 

【今年使える!? ちょっぴりリトアニア語講座】

geros dienos(ゲロス・ディノス)=いい一日

今回紹介する「geros dienos(ゲロス・ディノス)」はいい一日、「gražios dienos(グラジョス・ディノス)」は素敵な一日を過ごしてくださいと言う意味です。英語の「Have a nice day!」と一緒です。日本語では日常に使う習慣がありませんが、リトアニア語や英語ではこういう言葉は頻繁に使います。皆さまに「Gražios dienos!」。

 

タグ
facebookシェア twitterシェア lineで送る
オンラインマガジン

湘南ローカル情報を日々更新中!

いますぐ使える 最新クーポン

色々な所で使えるお得なクーポンを発行中!

その他のクーポンをもっと見る
湘南ジャーナルDB 湘南のお店情報をまとめて掲載!
湘南ジャーナル まちナビ 最新情報

湘南のお店情報をまとめて掲載!

スタッフブログ

編集部情報を毎週更新でお届けします。

運営からのお知らせ

PAGE TOP