カテゴリーから選ぶ
カテゴリーから選ぶ
Labas! Hiratsuka |2021.11.10

チェカナビチューテ・ラサの「Labas!」Hiratsuka
vol.13 搾りたての生乳を使ったジェラートを食べられる平塚いいな~

タグ

(トップ写真)明るく気さくな浜田亮子さん

2020年10月から国際交流員として平塚市に着任したリトアニア人、チェカナビチューテ・ラサさん。彼女が見て、聞いて、体験した平塚の「いいな〜」をレポート!
 

 平塚の下吉沢にあるジェラート専門店の「ジェラテリアベガ」。「ベガ」はイタリア語で「織姫」のこと。平塚では湘南ひらつか七夕まつりが有名であり、平塚を感じられる名前を選んだそうです。また、おいしい牛乳をくれる牛はみんな雌というニュアンスも込められているようです!
 オーナーの浜田亮子さんが使う生乳は家族が経営する牧場での搾りたて。代表的なジェラートは一般的なミルク味ですが、それだけではなく厳選された一頭の牛の生乳を使ったクイーンズミルクというジェラートもあります。
 私も両方を味わってみました。ミルクジェラートを口に入れた途端、子どもの頃にタイムスリップしたような気持ちになりました。リトアニアの親戚の家で搾乳の手伝いをした思い出や、リトアニアでは昔からある「プロンビーラス」というバニラアイスを思い出しながらいただきました。どちらもおいしかったですが、クイーンズミルクジェラートの濃厚さにびっくり!
 ミルク味以外は、チョコレートや平塚の「はるみ」で作られたリゾ(お米)、季節によってはいちごやブルーベリー、栗など、多くの味を楽しむことができます。これからの季節、小松菜や湘南ゴールドのジェラートを食べられます。皆さんもぜひ!

クリーミーなミルクジェラート


多くの味を楽しめるジェラート

 

 

 

【国を知るには 言葉から!ちょっぴりリトアニア語講座】

Kiek kainuoja? (キェク・カイノゥヤ)
=いくらですか?

Kokia kaina? (コキャ・カイナ)
=値段は?

今回は「いくらですか?」の「Kiek kainuoja?(キェク・カイノゥヤ)」と「値段は?」の「Kokia kaina?(コキャ・カイナ)」です。具体的に聞くと、「Kiek kainuoja ○○ ?」や「Kokia ○○ kaina?」となります。ジェラートの場合は、「Kiek kainuoja ledai?」や「Kokia ledų kaina?」を使います。「ledai(レダイ)」は「ジェラート」で、「ledų(レドゥ)」は「ジェラートの」という意味です。

 

タグ
facebookシェア twitterシェア lineで送る
オンラインマガジン

湘南ローカル情報を日々更新中!

湘南ジャーナルDB 湘南のお店情報をまとめて掲載!
湘南ジャーナル まちナビ 最新情報

湘南のお店情報をまとめて掲載!

スタッフブログ

編集部情報を毎週更新でお届けします。

運営からのお知らせ

PAGE TOP