カテゴリーから選ぶ
カテゴリーから選ぶ
ニュース |2021.11.12

環境に優しい家で目指す脱炭素 
市と建築会社がパートナーに

タグ

 「地球にやさしい、自然にやさしい、人にやさしいまち ひらつか」を目指し、低炭素社会の実現に取り組む平塚市では、環境共生モデル住宅・ZEH(ゼッチ)の認知度向上と普及促進のため、国の認定ZEHビルダーである株式会社大雄(追分6−3)とレモンホーム株式会社(山下1078−1)を、市の令和3年度環境共生モデル住宅普及パートナーとすることを発表した。
 ZEHとは「Net Zero Energy House」の略で、住宅設備の高機能化と省エネ設備の導入、太陽光発電などによる住宅設備自体でのエネルギー創出により、年間の1次エネルギー消費量が正味ゼロ、またはマイナスになることを目指す住宅のこと。国が6月に公表した「地域脱炭素ロードマップ」では、重点対策の1つとして「住宅・建造物の省エネ性能等の向上」が挙げられており、「ZEHの導入促進」が主要な政策対応に盛り込まれている。
 今回パートナーとなった2社は国が認定したZEHビルダーであり、これまでも宿泊体験会などを通して独自にZEH住宅の普及促進に尽力してきた。市との連携によって周知と普及促進をさらに加速し、市内の住宅による二酸化炭素排出量を削減し、脱炭素化を目指す。大雄の佐々木達也専務取締役は「取り組みを銀河系で一番と言われるくらい盛り上げたい」と笑顔で宣言、レモンホームの阿部健太郎社長も「社員スタッフが一丸となって取り組む」と意気込んだ。
 パートナー事業として、12月2日(木)から来年2月28日(月)まで、各社のモデルハウスで市が主催する宿泊体験会が開催される。ZEH住宅はそうでない住宅に比べるとイニシャルコストが高いが、国・県・市の補助金も用意されている。地球環境に配慮できるだけでなく、その高機密・高断熱性から夏は涼しく冬は暖かいという。今後住宅の購入を検討している人は、宿泊体験でその機能性を体験するとともに、地球環境のためにもZEHを選択肢に入れてみてはどうだろう。

宿泊体験申し込み・問い合わせ
株式会社大雄
☎︎0463−35−3600
https://www.daiyu-group.com/kenchiku/modelhouse/

レモンホーム株式会社
☎︎0120−374−558
https://lemonhome.co.jp/event/hiratsuka_zeh

タグ
facebookシェア twitterシェア lineで送る
オンラインマガジン

湘南ローカル情報を日々更新中!

湘南ジャーナルDB 湘南のお店情報をまとめて掲載!
湘南ジャーナル まちナビ 最新情報

湘南のお店情報をまとめて掲載!

スタッフブログ

編集部情報を毎週更新でお届けします。

運営からのお知らせ

PAGE TOP